信州名鉄運送株式会社の環境に対する取組

当社は、企業が継続して発展していくためには、全社員が常に環境問題を意識して毎日の事業活動に取り組むことが必要であると考えています。

基本理念

環境問題は、地球規模かつ永続的な問題であるとの認識の下に、事業活動すべての面において、経営者及び全従業員が一致協力して環境保全に努めると共に、社会との共生に努める。併せて、周辺住民の皆様および従業員の健康と安全の確保に努める。

社会的責任

私たちは、事業活動のなかで、環境関連法規類を守ることはもとより、継続的に資源の有効利用、再資源化、省エネルギー、最終廃棄物の削減、および環境汚染の予防に努め、社会的な責任を果たします。

自覚と責任

私たちは、社員一人ひとりが環境問題に対する自らの役割と責任を自覚し、環境に有益な行動をするとともに、環境問題について学び考え、環境意識の向上に取り組んでまいります。

グリーン経営認証取得で環境に配慮した経営を実践

弊社は全ての営業所で、このグリーン経営認証を平成22年3月に所得し、グリーン経営推進マニュアルに基づく取り組みを行っております。

私たち信州名鉄運送株式会社では、以下の「エコ・ドライブ推進15ヶ条」を定め環境に配慮した業務を推進・徹底しております。

グリーン経営認証ホームページはこちら

信州名鉄運送のエコドライブ推進項目15ヶ条

私たち信州名鉄運送株式会社では、以下の15ヶ条を定め環境に配慮した業務を推進・徹底しております。
  • 1. 荷物の積み降ろし際には、必ずエンジンを切る。
  • 2. ゆっくり発進、急発進・急加速・急ブレーキはしない。
  • 3. グリーンゾーンで運転。
  • 4. 発進したらアクセルをゆるめる。
  • 5. 早めのシフトアップ。
  • 6. 経済速度で走行。一般道40~50km/h、高速道80km/h。
  • 7. 走行ルートは事前に確認し、無駄な走行はしない。
  • 8. タイヤの空気圧を適正に保つ。
  • 9. 空ぶかしをしない。
  • 10. エアコンの仕様、設定温度を控えめに。
  • 11. 不要なものは積まない。
  • 12. エンジンブレーキを有効に使う。
  • 13. 駐停車の無駄なアイドリングをやめる。休憩中、仮眠、洗車時はエンジンを止める。
  • 14. 排気ブレーキをいれっぱなしにしない。
  • 15. 予知運転による停止・発進回数の抑制。

お知らせ・更新情報

本社・営業所

信州名鉄運送株式会社
〒392-0015
長野県諏訪市中洲5318-6
TEL.0266-58-3646
FAX.0266-57-2333
本社ご案内図
支店・営業所のご案内